バストアップ研究所
バストアップ研究所 > 胸を大きくしたい方必見!バストアップを成功させる13個の方法とは?

2015年12月26日更新

胸を大きくしたい方必見!バストアップを成功させる13個の方法とは?

バストアップを絶対成功させたい!絶対に胸が大きくなりたい!そんな方のために絶対にバストアップができる13個のバストアップ方法をまとめました。本気でバストアップをしたい方は必見です!
2403 view

そろそろバストアップに本気で取り組もう!

「2週間で2カップUP!」「○○するだけでバストアップ!」「○○を飲むだけでバストアップ!」

このような謳い文句の広告を一度は見たことがあると思いますが、はっきり言ってバストアップはそんなに簡単にできるものではありません!
新しく知ったバストアップ方法を少し試したところでバストアップは成功しません。

バストアップは一朝一夕で成功するものではなく、日々の積み重ねによるものです。
しっかりと胸が大きくる仕組みを理解して、中長期的に本気でバストアップ方法を実践していきましょう!

胸を大きくするには女性ホルモンが欠かせない!

バストアップのメカニズム
http://belta-cafe.jp/5808

なかなかバストが大きくならないと嘆いている方はそもそもバストがどうやって大きくなるのかを知っていますか?
なぜバストが大きくなるのか、そのメカニズムを知っていることがバストアップにはとても重要です!

成長期の頃に胸が大きくならず、もう私には無理だと諦めてしまっている方も多いようですが、実はバストは成長期が終わってからも大きくなります。
なぜならバストの大きさは女性ホルモンが大きく関係しており、女性ホルモンは成長期が終わってからも分泌され続けるからです。

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類のホルモンがありますが、これらの女性ホルモンがバストアップには大きく関わっています。

エストロゲンは、女性らしい丸みをおびた身体をつくったり、肌を綺麗に整えるホルモンです。
そして、バストアップに欠かせない乳腺を増殖させる機能があります。

一方、プロゲステロンは主に妊娠と出産をスムーズにする役目があり、乳腺を発達させる役割を担っています。

エストロゲンが乳腺を増やし、プロゲステロンが発達させることでバスト内の乳腺が増え、その周りに乳腺を守るために脂肪がつくことでバストが大きくなるんです。
つまり、この女性ホルモンの分泌をいかに促すことができるかが、バストアップには最も重要なんです!

それでは、バストアップに欠かせない女性ホルモンを活性化する12個の方法を見ていきましょう。

女性ホルモンを活性化してバストアップする12の方法!

バストアップ術その1 生活習慣を見直そう!

生活習慣
http://ameblo.jp/taka0320/entry-12086458193.html

女性ホルモンを活性化させるためには、まず基本的な生活習慣の見直しからはじめましょう!

女性ホルモンは夜寝ている間に多く分泌されます。
中でも夜の22時から夜中の2時はホルモンが最も多く分泌されるゴールデンタイムとされており、特に思春期から20歳前後の方はこのゴールデンタイムの時間帯にしっかり睡眠をとるだけでも十分バストアップにつながります。

生活習慣が乱れ、寝る時間が不規則になってしまうと女性ホルモンの分泌不全によりバストが成長しないことはもちろん、肌が荒れてしまうなど良くないことばかりです。

不規則な生活をしてしまっている方は、まずは基本の生活習慣の見直しから始めましょう!

バストアップ術その2 食生活の乱れを直そう

食生活の乱れ
http://www.associe-net.co.jp/catsc/rheumatismisyokiji.html

女性ホルモンをしっかり分泌するためには、そもそも女性ホルモンの周期を整えることが重要です。
無理なダイエットや食事制限は女性ホルモンの乱れにつながります。
健康的な食事で女性ホルモンの周期を整えてあげましょう。

女性ホルモンには良質なタンパク質と脂質が欠かせません。
オメガ3脂肪酸を多く含む魚や緑黄色野菜をバランスよく摂取するよう心がけてください。

バストアップ術その3 ストレスを解消しよう!

ストレスを解消
http://thechange.jp/stress-12-9784.html

ストレスを身体に溜め込んでしまうことは女性ホルモンが乱れる大きな要因の一つです。
女性ホルモンは脳の中でも視床下部という部分が、脳下垂体に向けて性腺刺激ホルモンを分泌するよう司令を出し、その性腺刺激ホルモンが卵巣に働きかけることで女性ホルモンが分泌されます。

しかし、脳がストレスによって混乱してしまうと、女性ホルモンの司令塔である視床下部から上手く指示を送れず、卵巣からの女性ホルモンがうまく分泌されなくなります。

ストレス社会の世の中ですが、スポーツやウォーキング、好きな趣味、お風呂にゆっくりと浸かることでも構いません。
適度にストレスを解消してあげることがバストアップには重要です!

バストアップ術その4 ボロンを摂取しよう!

キャベツ
https://www.pref.chiba.lg.jp/ryuhan/pbmgm/zukan/yasai/cabbage.html

バストアップにはキャベツが効果的だと言われますが、これはキャベツにホウ素の一種であるボロンが多く含まれているからです。

このボロンには乳腺を増やすエストロゲンを活性化させる効果があるとされています。
ボロンはキャベツの他にも海藻やはちみつ、リンゴにも含まれているため、これらを食べることがバストアップに繋がるのです。

しかし、食べたからと言って確実に胸が大きくなるわけではなく、あくまで補助的な役割を担ってくれると考えて下さい。

バストアップ術その5 豆乳を飲もう!

豆乳
https://www.kenkoutuuhan.com/daizu_recipe38.html

豆乳を飲むと巨乳になれるという話を聞いたことがある方は多いと思います。
でも、なぜ豆乳を飲めば胸が大きくなるのか知っていますか?

実は、豆乳には大豆イソフラボンと呼ばれる成分が多く含まれており、この大豆イソフラボンは「植物由来エストロゲン」と呼ばれるほど、女性ホルモンによく似た働きをします。
そのため、大豆イソフラボンが含まれる豆乳を飲むことで、エストロゲンと同じように大豆イソフラボンが乳腺を増加させ、バストアップにつながるのです。

ボロンと同じように、ただ飲むだけでみるみる胸が大きくなるわけではありませんが、バストアップは普段の積み重ねが重要です!
チリも積もればなんとやらです。

普段牛乳を飲む機会があれば、代わりに豆乳を飲むようにしてみましょう!

バストアップ術その6 男性ホルモンを抑えよう!

男性ホルモン
http://yamauchishika.ti-da.net/e4091390.html

女性から男性へ性転換手術を行った人が男らしい身体になるよう男性ホルモンを投与しますが、この男性ホルモンを抑えることもバストアップには効果的です。

緑黄色野菜や小魚、乳製品などのビタミンとミネラルが多く含まれる食事を摂ることで、男性ホルモンを抑えることができるとされています。

健康的な食生活は男性ホルモンの低下だけでなく、女性ホルモンの増加を促すためにも非常に重要です。
しっかりと健康的な食事を心がけましょう!

バストアップ術その7 お風呂あがりのバストマッサージ!

バストアップマッサージ
http://www.reflect-ist.org/mune-ookiku/lymphatic-massage.html

バストマッサージは女性ホルモンを活性化させ、バストアップするためには非常に効果的な方法です。

物理的に胸に刺激を与えることで、脳の視床下部の働きを活発化させ、女性ホルモンの分泌を促進させます。
また、血行やリンパの流れが良くなり、バストアップに必要な栄養素や女性ホルモンが胸に供給されることを助けます。

巨乳で知られるグラビアアイドルのほしのあきさんは、胸が大きくなったのは昔から続けているバストマッサージの効果だとテレビで言っていました。
これも同様にバストマッサージによって女性ホルモンが促進されたからでしょう。

また、マッサージのタイミングは身体が温まっているお風呂上がりや入浴している最中が最も効果的です。
リラックスした状態でゆっくりとマッサージしてあげましょう♪

美バストをつくるバストマッサージ術!

バストアップ術その8 大胸筋と小胸筋を鍛えよう!

大胸筋
http://matome.naver.jp/odai/2140330421473770901/2140330832775577303

バストの土台となっている大胸筋を鍛えることはバスと自体のサイズアップとともに、バストが下へ垂れ下がることを防ぐことに効果的です。魅力的な上向きバストを作るためにはバストアップ筋トレは欠かせません!

また、大胸筋に比べてあまり知られていない小胸筋もバストアップにおいては重要な筋肉です。小胸筋はバストを引っ張り合う筋肉で、この小胸筋を鍛えることでバストが寄り、キレイな谷間を作ってくれます。離れ乳が気になる人はぜひ小胸筋を鍛えるようにしましょう。

女性でも簡単にできるバストアップ筋トレ術!

バストアップ術その9 恋愛をしよう!

恋愛
http://viral-news.herokuapp.com/categories/%E6%81%8B%E6%84%9B%E3%83%BB%E7%B5%90%E5%A9%9A/entries

好きな人と手をつないだり、好きな人の事を思ったりした時に胸がドキドキすることがあると思いますが、実はこれもバストアップには効果的なんです!

恋愛をしてドキドキすると、そのドキドキに合わせて女性ホルモンを分泌するよう視床下部が促し、女性ホルモンが活発化されて結果的にバストアップにつながるのです。

スポーツや勉強ばかりしていた人よりも恋愛を多くしてきた人の方が胸が大きいというのは迷信ではなく、実は科学的にも確かな事実なんです!
恋愛しながらバストアップもできるなんてまさに一石二鳥ですね♪

バストアップ術その10 プロラクチンを増加させよう!

プロラクチン
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20140102/Otomehack_12412.html

女性ホルモンには乳腺を発達させる効果がありますが、このプロラクチンというホルモンにも乳腺を発達させる効果があります。
プロラクチンとは乳腺上皮の発育を刺激し、乳汁分泌を促すホルモンのことで、妊娠時期には乳腺の発達に合わせて、妊娠を維持したり、母乳を作り分泌する働きがあります。

このプロラクチンは擬似でもいいので授乳行為を行うことで増加します。
つまり、大切な彼に乳頭を吸ってもらうことでプロラクチンの増加が期待でき、その結果バストアップにつながるのです。

よく彼氏ができると胸が大きくなると言われるのは、実はこのプロラクチンの影響なんですね!

バストアップ術その11 プエラリアを飲む

プエラリア
http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2086

上記のバストアップ方法でも効果を実感できなかった方は、バストアップに悩める女性を多く救ってきたのがプエラリアを飲んでみましょう!

プエラリアとは亜熱帯地域に生息する植物のことで、女性ホルモンに似た作用を持つ植物性エストロゲンのイソフラボンがなんと40倍も含まれており、世界で最も権威のあるイギリスの科学誌『ネイチャー』でその効果が発表されたことで一気に知られるようになりました。

プエラリアを直接食べることは難しいですが、サプリメントとして販売されていますのでこれを飲むことでプエラリアを摂取することができます。
ただし、非常に効果が強い半面、不正出血がおこってしまうなど、合わない人もいるので少しでも違和感を感じたらすぐに服用は止めましょう!

また、残念ながら中には危険な偽物サプリも存在するため、偽物を買ってしまわないように注意してください!

バストアップ術その12 ピルを服用してみる!

ピル
http://www.sofy.jp/library/16-1.html

女性ホルモンをコントロールすることで排卵を止めて避妊するためのピルですが、実はピルには女性ホルモンのエストロゲンが含まれています。
そのため、ピルに含まれるエストロゲンが乳腺を発達させ、バストアップに繋がるのです。

ピルを飲んでから胸が大きくなったという方も多くいるため、バストアップ効果が高いようです。
しかし、ピルには様々な副作用もあり、身体への負担も大きいためピルをバストアップ目的に飲むことはおすすめできません。

あくまで避妊や生理痛の緩和を目的としてお使いください。

バストアップ術その13 ホルモン療法を行う!

ホルモン療法
http://www.pointthomsonprojecteis.com/sesshu-houhou/chuusha.html

マッサージをしてもプエラリアを飲んでもなかなかバストアップできない方の最後の砦とも言えるのがホルモン療法です。

ホルモン療法とは注射や錠剤によって直接女性ホルモンを体内に取り込むことで、ホルモン量を増加させバストアップを行う方法です。

もちろんホルモン療法は医師の診断が必要なうえ、メリットだけでなく吐き気やだるさ、めまいなどの副作用を引き起こしてしまう場合もあるため、こちらもピル同様おすすめできません。

どうしてもという場合は、ご自身の身体と相談して行うようにしてください。

今度こそバストアップを成功させよう!

どうしてもバストを大きくしたいと思っている方はぜひ今回ご紹介した方法を試してみてください。
きっと今回の方法をきっちりと中長期的に行えば、きっと結果は着いてきます!

バストが大きくなった自分を想像して頑張ってみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人はこちらの記事もおすすめです。

女性ホルモンとバストアップの関係性とは?

女性ホルモンは、女性らしい丸みを帯びた身体のライン、そしてバストアップに欠かせません。毎日の行動や食生活によっても変わってくる女性ホルモン。バストアップができなくて悩んでいる人にこそ、是非注目して頂きたい存在です。バストアップとその関係性について、掘り下げてみます。

脱貧乳!Aカップのためのバストアップ方法!

やせ気味のAカップさん、ふくよかなAカップさん、ともにバストアップを目指す想いは同じはずです!でも、そもそも体型やバストのカップが小さい理由が異なっているので、バストアップ対策も違ってきますよね。 体型ごとに必要なバストサイズアップの方法をご紹介します!

美バストをつくる!バストアップに効果的なヨガポーズ!

バストアップに欠かせないアイテムは色々ありますが、エクササイズもまた様々。その中でもヨガは、バストアップだけでなくリフレッシュまでできて一石二鳥。簡単なものから少し難しいポーズまで、色々ご紹介致します。まずはリラックスしながらスタートしましょう。

バストアップするには太らないといけないって本当?

やせ型の体型でバストが小さめの方、必見です!バストアップのためには、太る必要があるのでしょうか?太ったとしてもバストは変わらず、他の場所だけがふくよかになってしまっては困りますね。 バストアップを目指しながら、健康的に体重をコントロールする方法をご紹介します!

バストアップに効果的な飲み物とは?

筋肉を鍛えたりクリームでマッサージしてみたり、バストアップのために努力している女性の皆さん!様々な努力にプラスして、日常生活で飲むものを変えることで、それらの努力の成果がさらに上がるとしたらうれしいですよね?そこで今回はバストアップに効果的な飲み物をご紹介します。

新着まとめ

最新の記事をご紹介!

アクセスランキング

人気のまとめ記事

ご協力

小林由貴
プライベートエステサロンRibbonオーナー

小林由貴

銀座や渋谷の大手サロンにてボディケアからトータルエステティシャンとして勤務した後、バストケアのプロとして現在は埼玉の自宅サロンと都内でプライベートサロンを経営。2児の母という経験を生かし、マタニティーアロマやバストケアアドバイザーとして活躍中。