バストアップ研究所
バストアップ研究所 > 美胸をつくるバストアップエクササイズ!気になる効果とは?

2016年02月11日更新

美胸をつくるバストアップエクササイズ!気になる効果とは?

なんだか最近、バストが垂れてきたような…ハリがなく、しぼんできたような…そんな悩みを持つ方におすすめなのが、エクササイズ‼エクササイズと言っても、身体全体を動かして汗をかくような運動ではありません。毎日のお風呂上がりに10分やるだけで効果の出る、バストアップのためのエクササイズです。
913 view

美胸をつくるバストアップエクササイズ!

なんだか最近、バストが垂れてきたような…ハリがなく、しぼんできたような…そんな悩みを持つ方におすすめなのが、エクササイズ‼エクササイズと言っても、身体全体を動かして汗をかくような運動ではありません。毎日のお風呂上がりに10分やるだけで効果の出る、バストアップのためのエクササイズです。

バストアップエクササイズの効果とは?

エクササイズと聞くと、ダイエットをイメージする人も多いと思います。でも、痩せたらバストアップにならないという心配はいりません!程よく筋肉を鍛えたり、身体をほぐすことで、バストアップに繋がるエクササイズがあるのです。

大胸筋を鍛える‼

大胸筋
http://weheartit.com/

バストは、1割の乳腺と9割の脂肪で出来ています。大半を占める脂肪を支える土台となるのが、大胸筋です。

ふわふわの雪が降った時のことを思い出してみてください。ちょっとした斜面に積もった雪は、ある程度の重みになると、斜面を滑り落ちていきます。しかし、しっかりと雪止めがあったり、土台となる斜面が、しっかりと雪を支える状態(凍り付いてはがれないようになっているとか)では、なかなか雪は落ちません。バストにも同じことが言えるのです。

大胸筋がないと、上に乗っているバスト(脂肪)は、重力によりどんどん下垂していきます。しかし、土台となる大胸筋がしっかりと発達していると、上に乗っているバスト(脂肪)をしっかりと支えるので、バストの下垂が防げます。
また、大胸筋を鍛えることで筋肉量が増え、単純にバストのサイズアップも狙えます。

肩甲骨をほぐす‼

肩甲骨
http://c120378990ckenkou.blog.so-net.ne.jp/2014-02-23

肩甲骨がどこになるか、ご存知ですか。身体の後ろ側、背中にある、羽のような骨です。バストアップのためのエクササイズなのに、どうして背中なんだと言われそうですが、この肩甲骨がバストにはとても大切な役割をしているのです。

肩甲骨の周りにある筋肉を、僧帽筋と言います。この僧帽筋は、肩甲骨を動かすための筋肉で、肩を動かすときに活躍します。この僧帽筋が凝り固まってしまったり、筋力が落ちてしまうと、肩が前に入ってきてしまい、姿勢が悪くなり、バストがどんどん下がってしまいます。そのため、肩甲骨をほぐすことで、姿勢をよくしバストの下垂を防ぐことができるわけです。

リンパの流れを良くする‼

バストアップするためには、乳腺の発達と、それを守るための脂肪の増加が必要になります。しかし、毎日ブラジャーできつく締め付けられているバストの周辺は、血行が悪くなりがちで、バストアップに必要な栄養が届きにくくなってしいまいます。そのため、バスト周辺のリンパの流れを良くするために、身体をほぐすエクササイズもバストアップにはとても有効になります。これは、クリームを使ったマッサージでも効果があるでしょう。

そしてここでも大切になるのが、これまた肩甲骨です。肩甲骨の周りをほぐすことで、バストに必要な栄養を送るためのリンパの流れも良くなります。肩甲骨のコリをほぐすことは姿勢を良くして上向きバストを作る上でも、しっかりとバストに栄養を送る上でも重要なポイントです!

バストアップに効果的なエクササイズ!

どんなところを鍛えたり、ほぐしたりしていけばいいのかが分かりました。では、実際にどのようなエクササイズをどのくらい行なったら効果が出るのでしょうか。

大胸筋は合掌で鍛える!

合掌のポーズ
http://bust-up.pw/column/column_05.html

まず、背筋を伸ばし姿勢を良くします。そして、両手を胸の前で合わせます。掌の腹の部分とバストトップが同じくらいになるようにし、肘は、手のひらと同じ高さです。合わせた手をぐーっと15秒ほど押し合います。このとき、腕や手に意識がいっていてはいけません。鍛えたいのは大胸筋ですから、大胸筋を意識しながら行います。

腕が痛くなる人は、大胸筋があまり鍛えられていない人です。そういわれても、大胸筋を意識して鍛えるというのは難しいので、合わせた手の、掌で押す感じでやるといいと思います。指先の方を押そうとすると、腕に力が入りがちですが、掌の方を押すようにすると、大胸筋が鍛えやすくなります。実際にやってみて、腕のつけ根、脇の辺りに程よい痛み、熱くなる感じがあれば、うまく鍛えられています。
このエクササイズは、1回15秒で3セット行います。

肩甲骨は、ぐるぐるでほぐす!

肩回し
http://www.slife-net.com/

まず、軽く胸を張るように、姿勢を良くし、肩に手を乗せます。(右手は右肩、左手は左肩)
次に、肘で大きく円を描くように、肩を回します。肩甲骨の周りが動いていることを確認しながら、前に10回、後ろに10回回します。
素早い動きはいりません。ゆっくりバストアップをイメージしながら、肘で描く円が小さくならないように気を付けながら行いましょう。
前10回、後ろ10回を1セットとして、3セット行います。

リンパの流れは、後ろ恋人つなぎで良くなる!

恋人つなぎ
https://welq.jp/7642

椅子に浅く腰掛けます。後ろで手を組みます。手は、恋人つなぎのように、しっかり指を組んで、掌もなるべくつけるようにします。このとき、肘は曲げないようにします。肩甲骨周りが凝り固まっている人は、この姿勢だけでも辛いかもしれません。

リンパエクササイズ
http://lbr-japan.com/2015/09/26/80562/

次に、手をつないだまま、肩で大きな円を描くように動かします。腕を動かすのではなく、肩甲骨を意識して、肩を動かすようにしましょう。右肩は時計回り、左肩は反時計回りに回します。肩を上げて後ろに行くときに、胸を張り、肩甲骨の辺りが縮まっているのを感じましょう。肩に力を入れていては逆効果なので、リラックスして行うことが大切です。

10回を1セットにして3セットやります。
手を組む姿勢だけでも辛い人は、無理して動かさず、手を組んだ状態で15秒を3セットやりましょう。毎日続けることで、少しずつほぐれていくので、だんだん楽に出来るようになり、肩回しも出来るようになっていきます。

バストアップ効果をさらに上げるには?

バストアップにつながるエクササイズを3つ紹介しました。これらだけを好きな時間に行っても、もちろん効果はありますが、より効果を上げるためのコツを紹介します。

エクササイズを行う時間

入浴
http://www.mag2.com/p/news/3806

まずは、エクササイズを行う時間、タイミングです。一般的に、筋肉を鍛えるための筋トレは、夕方に行うのが効果的だと言われています。でも、バストアップエクササイズは、筋肉量を上げることだけが目的ではないので、夕方にこだわる必要はないと思います。しかし、身体を動かすわけですから、身体が少しでも動くようになっている状態で行う方が効果的ですし、ケガの予防にもなります。朝、起きてすぐのような身体が硬く動かない時に無理に行うことはおすすめできません。

そのようなことをふまえておすすめするのが、入浴後です。1日身体を動かした後で、更に入浴によって身体がほぐれているので、効率よくエクササイズを行うことができます。
ただし、就寝直前は避けてください。特に、大胸筋を鍛えるようなエクササイズは、交感神経を活発にさせてしまい、なかなか眠れなくなる、眠りが浅くなるということがあるからです。ボディビルダーのような人が、バリバリ筋トレするのとは違って、気持ちいい程度のリラックスするようなエクササイズなら、そこまで気にしなくてもよいかと思いますが、入浴後かつ就寝30分~1時間前くらいがおすすめです。

一緒に行うと効果UP!

チーズ
http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1143711883018300401

バストアップエクササイズにより、大胸筋を刺激しても、筋肉を作るための栄養が不足していては、なかなか思うように鍛えていくことができません。そこでバストアップエクササイズと共に行うと効果的なのが、食事です。

筋肉を構成するたんぱく質を意識して摂取することで、エクササイズの効果が上がります。大豆のように植物性のたんぱく質はヘルシーですが、筋肉を作ることを考えると、動物性のたんぱく質の方が、より効果が期待できます。

そして、バストを作るための脂肪の摂取も忘れないようにしましょう。せっかく大胸筋を鍛え、土台がしっかりし、リンパの流れも良くなっても、肝心の脂肪がなければ、バストアップになかなかつながりません。脂肪とたんぱく質の両方を摂取できるチーズがおすすめです。チーズ好き女子も多いと思います。大好きなチーズを食べることで、バストアップエクササイズの効果がUPするなんて、最高ですね!

エクササイズの際の注意点

美バスト
http://contents.gunosy.com/

隙間時間に、さっそく取り入れてみたいバストアップエクササイズですが、行う際に気を付けてほしいこともあります。

継続すること

数日行なって、バストアップを感じないからとやめてしまってはいけません。焦らず、前向きに、少なくても数か月は続けましょう。2,3か月続けると、目に見えた効果が実感できることと思います。でも、バストアップに成功したからといって、そこでエクササイズを終わりにしてはいけません。スポーツ選手が毎日トレーニングを続けるように、継続的に行うことで、美バストをキープできるのです。継続は力なりですね。

無理しないこと

普段、あまり身体を動かしていない人や、肩こりが酷い人などは、初めはこれらの動きが辛いかもしれません。痛みがあるときは、無理をせず、出来るところまでをやるようにしましょう。毎日続けることで、身体がほぐれたり、筋力がつき、痛みなどなく出来るようになっていきます。
また、バストアップに一生懸命になりすぎて、力が入りすぎてしまうのもよくありません。筋肉や筋を痛めては、バストアップどころではなくなってしまいます。バストアップをイメージしながらエクササイズを行うことは大切ですが、無理やりやったりしないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか。読みながら、さっそく実践している方も多いのではないかと思います。初めは、辛い動きもあるかもしれませんが、無理せず少しずつ行うことで、必ずバストアップにつながります。ぜひ、あなたもバストアップのためのエクササイズを日頃の習慣にしてみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人はこちらの記事もおすすめです。

女性ホルモンとバストアップの関係性とは?

女性ホルモンは、女性らしい丸みを帯びた身体のライン、そしてバストアップに欠かせません。毎日の行動や食生活によっても変わってくる女性ホルモン。バストアップができなくて悩んでいる人にこそ、是非注目して頂きたい存在です。バストアップとその関係性について、掘り下げてみます。

脱貧乳!Aカップのためのバストアップ方法!

やせ気味のAカップさん、ふくよかなAカップさん、ともにバストアップを目指す想いは同じはずです!でも、そもそも体型やバストのカップが小さい理由が異なっているので、バストアップ対策も違ってきますよね。 体型ごとに必要なバストサイズアップの方法をご紹介します!

美バストをつくる!バストアップに効果的なヨガポーズ!

バストアップに欠かせないアイテムは色々ありますが、エクササイズもまた様々。その中でもヨガは、バストアップだけでなくリフレッシュまでできて一石二鳥。簡単なものから少し難しいポーズまで、色々ご紹介致します。まずはリラックスしながらスタートしましょう。

バストアップするには太らないといけないって本当?

やせ型の体型でバストが小さめの方、必見です!バストアップのためには、太る必要があるのでしょうか?太ったとしてもバストは変わらず、他の場所だけがふくよかになってしまっては困りますね。 バストアップを目指しながら、健康的に体重をコントロールする方法をご紹介します!

バストアップに効果的な飲み物とは?

筋肉を鍛えたりクリームでマッサージしてみたり、バストアップのために努力している女性の皆さん!様々な努力にプラスして、日常生活で飲むものを変えることで、それらの努力の成果がさらに上がるとしたらうれしいですよね?そこで今回はバストアップに効果的な飲み物をご紹介します。