バストアップ研究所
バストアップ研究所 > リンパの流れを改善してバストアップ!

2016年02月23日更新

リンパの流れを改善してバストアップ!

バストアップと言われて思いつくのはなんですか?鶏肉、大豆、胸筋を鍛える…いろいろありますが、まずは身体の内部から!リンパの流れをよくすることが、実はバストアップの秘訣なのです!
828 view

リンパの流れを改善してバストアップ!

セクシー
http://weheartit.com/

バストアップと言われて思いつくのはなんですか?鶏肉、大豆、胸筋を鍛える…いろいろありますが、まずは身体の内部から!リンパの流れをよくすることが、実はバストアップの秘訣なのです!

リンパの流れを良くすることでバストアップする理由

美容に興味のお持ちの方は「リンパ」という言葉はよく耳にされる方が多いのではないでしょうか。
なんとなく健康や美容のために必要な感じはするけど、一体どういうものなのか、また、リンパとバストアップはどのような関係があるのか、ご存知ですか?

まずは簡単にリンパとはどういうものなのか、ご紹介します。

リンパの流れ
http://eve-melancholy.jp/entry-287/

「リンパ」というのは、体内の毒素や老廃物を体外へ排出したり、ホルモンや栄養といったものを体内に循環させたり…いわゆる“運搬道”の役割を果たしています。
つまり、リンパが詰まっているということは体内に毒素が溜まっていて、なおかつ体に必要なホルモンなどを上手に循環できていないという証なのです。

血管に沿って体中にめぐっている「リンパ管」、その中を流れ、栄養素を含んでいる「リンパ液」、また、管の節々に存在するのが「リンパ節」と言われる部分です。

「リンパの流れをよくする」とはつまり栄養素を含むリンパ液を体に循環させることを言うのです。

では、リンパとバストアップにはどういう関係があるのでしょうか?

バストアップに関係があるのが、「女性ホルモン」です。
こちらもよく耳にする言葉ですよね。女性ホルモンが乳腺を刺激し、そのホルモンが乳腺を刺激することによってバストアップすることができます。

つまり、リンパの流れを良くすることで女性ホルモンがバストに届きやすくなり、その女性ホルモンが乳腺を刺激することでバストアップ効果が期待できるというわけです。

女性ホルモンが体内を循環するようになるとバストアップも期待できますが、お肌の調子もよくなります。
女性にとっては嬉しいことだらけなんです。
もちろん、そもそも女性ホルモンが出ていないと意味がありませんので、リンパケアでバストアップが感じられない方はしっかりと日頃の生活習慣を見なおしてみてくださいね!

バストアップのためのリンパケア方法!

では、早速バストアップに必要なリンパケアの方法を見ていきましょう!

リンパケアと言っても難しいことではありません。リンパをマッサージによって刺激して、流れを良くするだけです。日常生活に大きな変化は必要ありませんし、手間も時間もかからないのがリンパケアのいいところ。また、バストアップがはかれるだけでなく、体の毒素を排出し、体の内側から綺麗になることができます。リンパケアを行なうことで血行も良くなりますので、女性に多い冷え性にも効果的です。

まずは、リンパが流れるリンパ管の中継ぎ箇所である「リンパ節」の位置です。ご存知でしょうか?
リンパ節は体内に800カ所ほどあるのですが、全てをケアするわけにはいきません。

バストアップに直結するリンパ節をマッサージしていきましょう。

バストアップに繋がるリンパの分布
http://eve-melancholy.jp/entry-287/

バストアップに繋がるリンパ節は以下の2つ。
「腋窩(えきか)リンパ」
「鎖骨リンパ」
腋窩リンパは脇の下にあるリンパで、首やデコルテ、二の腕などの上半身のリンパが集まっています。
鎖骨リンパは全てのリンパが集まっている場所ですので、ここのケアは欠かすことができません。
こちらの2つのリンパ節はバストの近くにありますので、刺激することで女性ホルモンを効果的にバストに送ることができるのです。

女性ホルモンアップに繋がるリンパ節は以下の2つ。
「鼠蹊(そけい)リンパ」
「膝窩(しっか)リンパ」
鼠蹊リンパはVラインにあるリンパです。ちょうどショーツを穿いたときの脚の付け根部分に位置すると覚えておきましょう。お腹や腰、脚のリンパがここに集中しています。
膝窩リンパは膝の裏に分布しています。ふくらはぎのむくみが気になる方はこのリンパを流してあげることでむくみ解消にもつながります。

以上の4つのリンパ節を開くことがバストアップの秘訣!

では、各リンパ節のマッサージ方法をご紹介します。

①腋窩リンパ

腋窩リンパのケア方法
http://bust-corde.jp/massa/lymph.html

腕をあげた状態で、二の腕側から脇腹部分へ、上から下へ流れるように、ちょうど脇の部分をマッサージしてください。
拳をつくり脇にあて、ゆっくりマッサージします。
最初は痛いと感じるかもしれませんが、続けることで徐々にリンパが開いてきて、痛みも和らいできます。
あまり拳を強く押し当てると痣になるので要注意。イタ気持ちいいくらいがベストです。

②鎖骨リンパ

鎖骨リンパのケア方法
http://bust-corde.jp/massa/lymph.html
指を2、3本鎖骨に沿わせて、体の中心側から外側へ向けてマッサージ。
ゆっくりこするようにリンパをほぐして行きましょう。
こちらもあまり強くすると痛みが伴いますので、ゆっくりと息を吐きながらマッサージしてください。

③鼠蹊リンパ

鼠蹊リンパのケア方法
http://bust-corde.jp/massa/lymph.html
Vラインに親指を当てつまむようにマッサージ。
座った状態で、リンパの部分のお肉をほぐすイメージで行ないましょう。

④膝窩リンパ

膝窩リンパのケア方法
http://bust-corde.jp/massa/lymph.html

座って膝を立て、膝の裏に手をあててこちらも優しく押しながらマッサージを行ないます。
痛みを感じない程度の強さで押してあげましょう。

4つのリンパ節を3〜5回マッサージすることを1セットとしてカウントします。
最初はリンパが詰まっているため少し力をいれてもかまいませんが、リンパが開いてきたら力を加減して行ってください。

またリンパをケアするときはお風呂の中などが効果的。
血行の流れがよくなると、同時にリンパの流れもよくなりやすくなります。
まずは1日2セット、入浴中に4カ所のリンパ節をマッサージしましょう。体がいつもより温まっている感じがしたらリンパが開いている証拠。

疲れていて面倒なときは、寝るまえに1セットだけでもかまいません。
とにかく毎日続けることが大切です!継続は力なりです。頑張りましょう!

リンパケアをする際の注意点

「強く押す」のではなく「なでる」ようにしてマッサージを行なってください。あくまでリンパの流れを良くすることが目的ですので、ただがむしゃらに刺激すればいいというわけではありません。
無理に指圧をかけないように注意してくださいね。

また、何も付けずにマッサージせずに、かならずオイルやクリームをつけてケアを行なってください。
滑りがよくなりますので、摩擦によって体を傷つけることなくマッサージすることができます。

①オイル

保湿力も美容成分も含まれ、肌に触れたときの伸びもいい。
マッサージにはメリットばかりのオイルですが、洗い流す手間やオイル自体の管理が少し面倒です。
オススメは、なんといっても最近よく耳にする「ココナッツオイル」
ココナッツオイルは高い保湿成分、ビタミンEによるデトックス効果、甘い香りによるリラックス効果が期待できます。

②クリーム・ジェル

各化粧品会社から様々なマッサージ用のクリームやジェルが出ていますが、血行・リンパ促進成分が含まれているクリーム・ジェルを選ぶことをお勧めします。
クリームのメリットは保湿成分が高く、美容成分が豊富なところ。
乾燥肌の人はクリームを使用するとリンパ促進と保湿の両方をかなえることができます。
デメリットは伸びが悪いところです。ジェルやオイルに比べてあまり肌で伸びないため、広範囲のケアを行ないたいときには分量が必要になってしまいます。
ジェルは美容成分が豊富で伸びもいいため家庭でマッサージをするときには充分オススメですが、保湿力がイマイチ。

どのオイル・クリーム・ジェルも使い方は一緒です。
まずは自分の手のひらに適量(量は製品によって異なります)だし、両手で包むようにしてオイル・クリーム・ジェルを温めます。
温めることで肌馴染みがよくなるので、この一手間が実はとっても大事なのです。
肌温になったらマッサージする箇所に伸ばして優しくケアを行なってください。
製品によって洗い流す・流さないタイプがあるので要注意。

自分の肌質も考えて、ぴったりのオイル・クリーム・ジェルを見つけてマッサージしましょう。
お気に入りがみつかればマッサージも楽しくなりますよ。

まとめ

いかがでしたか?

リンパケアを行なうことはバストアップだけでなく、肌質、冷え性改善、むくみ、便秘解消…と女性にとっては嬉しいことだらけ。
適切な方法でリンパをしっかりマッサージし、体の内側からバストアップを目指しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人はこちらの記事もおすすめです。

女性ホルモンとバストアップの関係性とは?

女性ホルモンは、女性らしい丸みを帯びた身体のライン、そしてバストアップに欠かせません。毎日の行動や食生活によっても変わってくる女性ホルモン。バストアップができなくて悩んでいる人にこそ、是非注目して頂きたい存在です。バストアップとその関係性について、掘り下げてみます。

脱貧乳!Aカップのためのバストアップ方法!

やせ気味のAカップさん、ふくよかなAカップさん、ともにバストアップを目指す想いは同じはずです!でも、そもそも体型やバストのカップが小さい理由が異なっているので、バストアップ対策も違ってきますよね。 体型ごとに必要なバストサイズアップの方法をご紹介します!

美バストをつくる!バストアップに効果的なヨガポーズ!

バストアップに欠かせないアイテムは色々ありますが、エクササイズもまた様々。その中でもヨガは、バストアップだけでなくリフレッシュまでできて一石二鳥。簡単なものから少し難しいポーズまで、色々ご紹介致します。まずはリラックスしながらスタートしましょう。

バストアップするには太らないといけないって本当?

やせ型の体型でバストが小さめの方、必見です!バストアップのためには、太る必要があるのでしょうか?太ったとしてもバストは変わらず、他の場所だけがふくよかになってしまっては困りますね。 バストアップを目指しながら、健康的に体重をコントロールする方法をご紹介します!

バストアップに効果的な飲み物とは?

筋肉を鍛えたりクリームでマッサージしてみたり、バストアップのために努力している女性の皆さん!様々な努力にプラスして、日常生活で飲むものを変えることで、それらの努力の成果がさらに上がるとしたらうれしいですよね?そこで今回はバストアップに効果的な飲み物をご紹介します。